すこやかママブログBlog

2019/04/23

妊活夫婦、GWはいちゃいちゃして

タイトルから何言ってんだって思われた方も多いことでしょう。

 

でもまあ、タイトル通りです。

 

10連休でなくても。数日くらいは休みが取れると思います。

 

 

その際、アクティブにお出かけしても、自宅でのんびりしてもどちらでもいいので

ラブラブスキンシップをお勧めします。

 

壁ドンでもあごクイでもじゃんじゃんやってください。

黒歴史になるかもしれませんが、それはそれで後々笑えたりします(⌒∇⌒)

 

 

7056445b6fbeef5805e85925e607d383_s

 

 

妊活しているご夫婦は、排卵日近くのタイミングにしか夫婦生活がなかったり

不妊治療をしていると、夫婦生活そのものがなくなったりしやすくなります。

 

それでも妊娠する時はするので、否定するつもりはありません。

 

 

ただ、夫婦生活が子作りだけのためになってしまい、

時に義務感から苦痛を感じてしまうご夫婦もいます。

 

そこから夫婦仲がぎくしゃくしてしまうことも・・・

夫婦仲は良い方がいいですよね。

 

 

たまにはタイミングなんか無視して、結婚前や新婚時代のラブラブを再現してみてはいかがでしょう。

 

排卵日付近だけの夫婦生活や不妊治療のみというのは

結果として妊娠する確率を下げてしまっているかもしれません。

 

特に男性側ではこの日にちゃんとがんばらないと、というのがプレッシャーになる方が経験談ではよく聞かれます。

また、決まった時期だけ射精してまた1か月後まで放置となると、せっかくタイミングがばっちりでも精子自体が古くなり、元気がなかったりします。

定期的に射精した方が、より新鮮で新しい精子を作り続けることができます。

 

 

いちゃいちゃべたべたの嫌いな人に無理しろとは言いませんが

たまにはそのご夫婦なりに愛情を確かめ合うと、気持ちがすっきりするかもしれません。

 

ちなみに私も自分の不妊治療中、ときどきぱーっとデートしたり、無駄にべたべたしたりして

心身、特に不妊治療のストレスからくるメンタルのバランスを取っていました。

カフェで一緒にコーヒーを飲むだけでも気持ちが安らぐことがありました。

 

性生活を楽しむことで、結果的に早く赤ちゃんに会えるというケースは少なくありません。

 

 

というわけで、

連休は思う存分いちゃいちゃして、夫婦の愛を確かめ合ってみてください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
すこやかママのいえ
http://sukoyakamamanoie.com/
住所:〒322-0602
栃木県栃木市西方町金井1607-3
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ページトップへ戻る
Copyright(C) すこやかママのいえ All Rights Reserved.