すこやかママブログBlog

2019/07/11

産後の体重を落とすにはまず〇〇が効果的!

産後に体重が落ちない。

 

この悩みを抱えるママは多いと思います。

特に2人目以降になると顕著になる傾向があります。

 

なんやかんや言って1人目は、

何もしなくても体重が落ちたり

何もしなくても体型が戻る方もおられます。

 

怖いのはその後のことで

1人目なにもしなくても戻ったから2人目も何もしなかった・・・

 

 

・・・、もどらない( ̄▽ ̄;)!!

 

 

 

 

という方の多いこと。

 

 

妊娠中の体を風船に例えて説明するのですが

初めて膨らませた風船は、空気を抜くとすぐに戻りますが

もう一度膨らませると、元には戻り切らなくなります。

 

これと同じ現象が、妊娠回数に応じて起こるのです(-_-;)

 

 

 

体重と体型は別物です。

体型の話はまた今度にして。今日は体重の話を。

 

 

妊娠中に増えた体重を戻すには、ついた脂肪を消費する必要があります。

脂肪を消費するには脂肪を燃やさなければなりません。

 

 

産後のママは、妊娠中から内臓が下がりやすく、

 

内臓一つ一つが血流不良だったり、

 

下がった内臓に引っ張られて猫背になり、

 

育児での前かがみ姿勢と相まって

呼吸が浅くなりがちです

 

 

 

脂肪を燃焼するためには酸素が必要ですから、

浅い呼吸は取り込める酸素の量が少なくなる分、燃焼できる脂肪の量も少なくなります。

 

 

また、むくみなど、体の中に老廃物が溜まったまま外に出せずにいると

老廃物の分体重が減りません。

デトックスすると体重が落ちるのは、この体内に溜まった毒や老廃物を外に出すからです。

 

しかし、毒を出すためには肝臓や腎臓など解毒の役割を持つ内臓に働いてもらわなければならないのですが

内臓が下がっていると、出せる力が半減します。

 

 

内臓の位置を正しく戻して、きちんと働けるようにすると

 

♦解毒・排泄が進んでその分の体重が減る。

 

♦呼吸が深く吸えるので、取り込める酸素量が増え、脂肪を燃焼しやすくなる。

 

という素敵な働きがあります✨

 

 

不調な体を無理にムチ打っても変わらなかったり、

疲れすぎて体調自体を悪くすることがありますが

 

まず疲れている内臓をケアしてあげることで、

しっかり体重を落とせる体になります

 

体重も気になるところですが

個人的には体重そのものよりもいかにスタイルをよくするかの方が重要かなと感じています。

 

次回は体型について書きたいと思います。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
すこやかママのいえ
http://sukoyakamamanoie.com/
住所:〒322-0602
栃木県栃木市西方町金井1607-3
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ページトップへ戻る
Copyright(C) すこやかママのいえ All Rights Reserved.