すこやかママブログBlog

2016/11/11

子宮脱は若いうちから

最近、産科のお仕事の方で、

 

子宮脱

 

の方を何名か担当しました。

 

 

子宮脱って聞きなれない方もいらっしゃると思いますが

簡単にいうと、膣から子宮の出口がでてきちゃう状態です。

戻しても、トイレでいきむとまた出てしまったりと、日常生活的に不快を感じることも…

年配の女性に多いですが、ぶっちゃけ出産直後にこの状態になってしまう方もいます。

 

 

出産や、胃下垂に代表される内臓の下がり、年齢による筋力低下などが原因として挙げられますが

正直、出ちゃってから何とかしようと思っても、けっこうキビシイです。

体を整えても、自力で上がるのをまっていたらそれなりの時間がかかります。

婦人科に行くとリング(ペッサリー)という器具を入れて落ちてこないようにしますが、それでも出てきちゃったりすることがあります。

 

長年下がり続けた内臓とその状態で硬くなった筋肉では、変化させるのは大変です。

 

 

今の自分には関係ない話

 

 

そう思われるかもしれませんが、今放置してしまったら、10年後20年後、本気で他人ごとですまないのです。

特に産後の尿漏れや痔でお悩みの方はそうでない人より起こりやすいですので、戻りやすい若いうちに対処が大事です。

 

なってからなんとかするのではなく、ならないように予防を心がけましょう。

体を整えることで、ついでに他の悩みも解決することもありますよ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
すこやかママのいえ
http://sukoyakamamanoie.com/
住所:〒322-0602
栃木県栃木市西方町金井1607-3
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ページトップへ戻る
Copyright(C) すこやかママのいえ All Rights Reserved.